設立の経緯・沿革会社情報

  1. トップ
  2. 会社情報
  3. 設立の経緯・沿革

設立の経緯

1996年茨城県大洋村(現:鉾田市)と筑波大学久野研究室とが共同して、筋力トレーニングなどを取り入れた高齢者向け健康増進プロジェクト(大洋村プロジェクト)を開始し、学術的にも十分な成果をあげることに成功致しました。

従来、高齢者への筋力トレーニングはリスクが大きいと否定的な見方が主流でしたが、科学的根拠に基づく個別プログラムであれば、安全であることとともに体力の維持促進に効果があり、高齢者の健康度、特に生活機能が高まり、さらに医療費の削減効果があることも実証されました。

これらの研究成果を社会還元し、「日本全国を元気にする」ために平成14年7月につくばウエルネスリサーチを設立するに至りました。

沿革

平成13年 「茨城県ヤングベンチャービジネスコンペ最優秀賞」受賞
平成15年 「産学官連携功労者表彰 科学技術政策担当大臣賞」受賞
経済産業省「健康支援システム(EBH)に関するモデル地域調査研究」にて「地域で活用できるe-healthシステム構築に関する研究会」が採択
平成16年 経済産業省「健康サービス産業創出支援事業」のコンソーシアム基盤整備事業に「千葉県健康づくりコンソーシアム」、事業化基本計画策定事業に「茨城つくば健康サービス産業研究会」が採択
平成17年 経済産業省「サービス産業創出支援事業」のコンソーシアム機能強化事業に「千葉県健康づくりコンソーシアム」、事業化基本計画策定事業に「SWIPプロジェクト・コンソーシアム」が採択
「第1回つくばベンチャー大賞」受賞
平成20年 「Japan Venture Award 2008 起業家部門 委員長特別賞」受賞
「TCIビジネス大賞」受賞
「ハイ・サービス日本300選」受賞
平成21年 内閣府「地方の元気再生事業」に「生活習慣病から市民を守る健康の駅づくり~e-ウエルネスステーションプロジェクト」が採択
平成22年 経済産業省「地域新事業創出発展基盤促進事業費補助金(地域新事業移転促進事業)」の「コミュニティビジネスノウハウ移転・支援事業」に採択
平成23年 経済産業省「平成23年度地域新成長産業創出促進事業補助金(地域新事業移転促進・創出支援事業)」の「ソーシャルビジネスノウハウ移転・支援事業」に採択
平成24年 内閣府「地域活性化総合特区」に「健幸長寿社会を創造するスマートウエルネスシティ総合特区」が指定
経済産業省「平成24年度総合特区推進費補助金(地域新成長産業創出促進事業)」に採択
総務省「自治体共用型健康クラウド整備の実証実験に関する請負」に採択
平成25年 経済産業省「平成24年度総合特区推進費補助金(地域イノベーション創出実証研究補助事業)」に採択
経済産業省「平成25年度総合特区推進費補助金(地域新産業戦略推進事業)」に採択
厚生労働省補助事業「健康づくり無関心層の行動変容の促進および成果向上のインセンティブ策の具体化」が採択
プライバシーマーク取得
平成26年 総務省補助事業「ICT健康モデル(予防)の確立に向けた地方型地域活性化モデル等に関する実証の請負」が採択
文部科学省補助事業「健康づくり無関心層も含めた多くの国民がスポーツライフ化を可能とするインセンティブ方法の検討」が採択
平成27年 厚生労働省補助事業「インセンティブの制度化を見据えた健幸ポイント等の予防事業の類型化のための調査」が採択
総務省補助事業「ICT健康モデル(予防)の確立に向けた地方型地域活性化モデルに関する実証」が採択
国土交通省補助事業「集約型都市構造施策の合意形成推進に向けたSWC総合特区都市の『健康まちづくり政策』の取組に関する調査検討業務」が採択
平成28年 スポーツ庁補助事業「スポーツウエルネスサービスによる地域活性化モデルの構築」が採択
総務省補助事業「インセンティブ付きIoT健康サービスの有料化挑戦事業」が採択
厚生労働省補助事業「地域におけるインセンティブ情報ネットワークモデル構築事業」が採択(~平成29年)
平成29年 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)「平成29年度AIを活用した保健指導システム研究推進事業」に「自治体における保健指導の施策力に応じた最適な保健指導モデルを提示できるAIの開発研究」が採択(~平成31年)
平成30年 「第1期飛び地型自治体連携SIBヘルスケアプロジェクト」スタート
国土交通省補助事業「札幌市ICTを活用した官民連携の健康まちづくり推進プロジェクト」が採択
「健康経営優良法人2018」認定
令和元年 「第2期飛び地型自治体連携SIBヘルスケアプロジェクト」スタート
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構補助事業「札幌市スマートウエルネスシティ実現に係る実証研究」が採択
「Sport in Life」取得
令和2年 「第3期飛び地型自治体連携SIBヘルスケアプロジェクト」スタート
令和3年 「スポーツエールカンパニー」取得