事業内容

研究受託

製品開発及び製品評価の研究受託

 e-wellnessシステムの数万人のデータベースと大学との研究成果を基に、メタボリックシンドロームや寝たきりの予防・改善にむけた効果的な健康増進プログラムを開発しています。また、健康増進に関する製品開発および製品評価の研究受託を行います。

ビジネスモデル

特長とメリット

  • 大学との学術的な連携
    これまでの研究成果および大学との連携により、科学的根拠に基づいた成果の出せる健康増進プログラムの開発や製品開発および評価にかかる実証を行っています。
  • 数万人規模の実証データ・フィールド
    e-wellnessシステムの数万人のデータベースおよび全国のフィールドを活用し、実証することが可能です。
  • 多くの企業との実績
    これまで多くの企業からの研究委託により、健康増進に関する製品開発および製品評価を行っています。
主な研究受託先
大塚製薬株式会社 平成14年度~
オムロンヘルスケア株式会社 平成14~16年度、平成18年度~
株式会社コナミスポーツ&ライフ 平成14年度、平成16~17年度、平成24年
NTTデータ株式会社 平成16年度
千葉県 平成16年度
パナソニック電工株式会社 平成14年度、平成16~17年度
日油株式会社 平成16~17年度
日本生活協同組合連合会医療部会 平成16~17年度
株式会社エヌ・エル・シーコーポレーション 平成18年度
インテル株式会社 平成20年度
株式会社共和 平成20・21年度
株式会社イーライフ 平成21年度~
オムロンヘルスケア株式会社 平成24年度
株式会社カーブス 平成24年度

お問い合わせはこちら

04-7197-2360

午前9時~夕方6時 (土・日・祝日は除く)

お問い合せフォーム
  • Smart Wellness Cityプロジェクト バナー

    採用情報 現在求人募集中

専用ページ

当社はプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。
個人情報保護法

ページの先頭へ