12月2日(水)Withコロナ、Afterコロナにおける健幸都市の方向性-目指すべき新しい生活様式の価値観とそれを支えるビジネスの役割を考える-が開催されます お知らせ

  1. トップ
  2. お知らせ
  3. 12月2日(水)Withコロナ、Afterコロナにおける健幸都市の方向性-目指すべき新しい生活様式の価値観とそれを支えるビジネスの役割を考える-が開催されます

第6回 Withコロナ、Afterコロナにおける健幸都市の方向性-目指すべき新しい生活様式の価値観とそれを支えるビジネスの役割を考える-(ヘルス&ICTリテラシー向上プロジェクト/健幸アンバサダー・人材育成分科会共催)がZoomにて開催されます。ご参加はSWC協議会会員およびSWC首長研究会会員限定とさせていただいております。

開催日時:2020 年 12 月 2 日(水)10:00~12:00

開催方法:筑波大学(茗荷谷校舎)から Zoom による Web 開催

プログラム概要

挨拶

久野譜也 SWC 協議会 副理事長 / 筑波大学 教授

本日の狙い

下光輝一 健幸アンバサダー・人材育成分科会 座長 / 健康・体力づくり事業財団 理事長

 

10:10~11:00 特別講演

「社会人大学院の役割と教育方法:筑波大学の事例に基づいて」

西尾チヅル 筑波大学 教授

 

11:00~12:00 シンポジウム

テーマ 「with/after コロナに対応できるビジネス及び地域人材の育成法」

コーディネータ 下光輝一、久野譜也

「課題設定型の人材育成」

高梨直紘 東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム 特任准教授

渡邉理津子 東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム シニア・プログラム・オフィサー

「自治体職員におけるイノベーティブ能力の向上法」

塚尾晶子 健幸アンバサダー・人材育成分科会 副座長 / つくばウエルネスリサーチ 取締役

総合討論(西尾先生も加わります)