「産業保健と看護」に弊社代表久野譜也(筑波大学教授)の記事『健幸な社会と自然と運動してしまうまちづくり 健幸になるまちづくり』が掲載されました メディア掲載

  1. トップ
  2. メディア掲載
  3. 「産業保健と看護」に弊社代表久野譜也(筑波大学教授)の記事『健幸な社会と自然と運動してしまうまちづくり 健幸になるまちづくり』が掲載されました

産業保健と看護 2020年4号(2020年7月発行、メディカ出版)にて、弊社代表 久野 譜也 の「 健幸な社会と自然と運動してしまうまちづくり 健幸になるまちづくり 」が掲載されました。

記事概要

地域の保健事業を実施するに当たっての政策ポイントを1.長寿化に比例した健康寿命の延伸、2.リタイア後の20年以上も生きがいをもって幸せに暮らせるまち、3.現在の子ども世代が高齢になった時にも現在と同様の社会保障制度が維持されている、の3点にまとめ、今までの活動から得られたエビデンスおよび経験をもとに課題解決方法を述べています。

https://www.shigakushoten.co.jp/SHOP/978-4-8404-7151-0.html