ニュース一覧

お知らせ

8/30 「AIを活用した保健指導システム研究推進事業」記者発表会ご案内

報道関係の皆様へ

8/30  筑波大学東京キャンパスで「AIを活用した保健指導システム研究推進事業」の記者発表会が開催されます。

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)が実施する「AIを活用した保健指導システム研究推進事業」の研究プロジェクトに採択されました(研究代表者:筑波大学教授久野譜也)。これにともない、2017年9月より、筑波大学、㈱つくばウエルネスリサーチ、㈱NTTデータ経営研究所、NTTアドバンステクノロジ㈱の産学共同研究チームが、新潟県見附市、茨城県常総市と共同開発体制を組み、AMEDに対する申請テーマ「自治体における保健指導の施策力に応じた最適な保健指導モデルを提示できるAIの開発研究」を開始します。

つきましては、本プロジェクト開始にあたり、以下の次第で記者発表会を実施いたしますので、是非ご参加ください。

 

日付 平性29年8月30日(水)
時間 11:30~12:30 ※受付開始10:45
会場 筑波大学東京キャンパス 文京校舎 134講義室
プログラム
  1. 記者発表会
    ① プロジェクト概要の講演(25分) 「AIにより健幸都市を創造する」
     筑波大学大学院人間総合科学研究科・人工知能科学センター教授久野譜也
    ②研究担当者の紹介
     久住時男 新潟県見附市市長
     岡田幸彦 筑波大学システム情報系教授・人工知能科学センターサービス工学分野長
     塚尾晶子 ㈱つくばウエルネスリサーチ執行役員
     米澤麻子 ㈱NTTデータ経営研究所ライフ・バリュー・クリエイションユニットアソシエイトパートナー
     竹野浩  NTTアドバンステクノロジ㈱ソリューション第二事業本部主幹担当部長
  2. 質疑応答
  3. 挨拶総務省
申込方法  こちらの申込書を返信ください

 

年別アーカイブ

お問い合わせはこちら

04-7197-2360

午前9時~夕方6時 (土・日・祝日は除く)

お問い合せフォーム
  • Smart Wellness Cityプロジェクト バナー

    採用情報 現在求人募集中

専用ページ

ページの先頭へ