事例

事例

生活習慣病から市民を守るe-ウエルネスステーション

日本発・駅を中心としたオーダーメイドの健康支援サービス

平成21年度内閣府の「地方の元気再生事業」(※1)のモデル事業として選定された「生活習慣病から市民を守る健康の駅づくり~e-ウエルネスステーションプロジェクト~」(流山e-ウエルネスステーションプロジェクト協議会(※2))では、生活動線にある駅やショッピングセンターを拠点に生活習慣病の予防・改善を目的とした新しい健康支援システム「e-ウエルネスステーション」の実証を行います。

本プロジェクトは、日本で初めての試みとして、生活の中に健康づくりを自然に溶け込ませた街をめざし、駅やショッピングセンターを拠点に自分の健康データを可視化し、継続的に健康づくりを支援する取り組みです。健康づくりに興味のなかった方、仕事・家事などで忙しい方でも、気軽に、そして継続的に科学的根拠に基づく運動と食事を中心とした健康づくりを行うことでの予防効果の実証をしていきます。

具体的には、地域住民の生活動線であるつくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)の流山おおたかの森駅と隣接する流山おおたかの森ショッピングセンター(東神開発)に、健康管理の端末「e-ウエルネスステーション」を設置し、通勤・買物ついでに、気軽に健康づくりを行います。e-ウエルネスステーションでは、これまで全国の自治体・企業健保で実績のあるICT(※3)技術を活用したe-wellnessシステム(※4)(株式会社つくばウエルネスリサーチ)による健康支援サービスを提供します。

参加者は、e-wellnessシステムによるオーダーメイドの運動・栄養プログラムを、日々の生活の中で実施し、その状況を携帯する歩数計でモニタリングします。また、1か月に1回インストラクターからのアドバイスを受けながら、プログラムを継続していきます。

※1 内閣府「地方の元気再生事業」:
持続可能な地方再生の取組を抜本的に進めるため、地域住民や団体の発意を受け、地域主体の様々な取組を立ち上がり段階から包括的・総合的に支援する「地方の元気再生事業」を創設。
※2 流山e-ウエルネスステーションプロジェクト協議会 構成:
流山市、筑波大学、株式会社つくばウエルネスリサーチ、首都圏新都市鉄道、東神開発、インテル、インストコープ
※3 ICT:Information and Communication Technology※4 e-wellnessシステム:
筑波大学の研究成果をもとに、対象者一人ひとりに、科学的根拠に基づいた個別の運動(筋力トレーニングと有酸素運動プログラム)・栄養プログラムを提供する。参加者の日々の健康状況・活動状況を高機能歩数計や体組成計等のIT機器により記録・管理され、これにより参加者への継続的な健康支援が可能。

生活習慣病から市民を守るe-ウエルネスステーションの取組

e-wellnessシステムを基盤に、対象者一人ひとりに、科学的根拠に基づいた個別の運動(筋力トレーニングと有酸素運動プログラム)・栄養プログラムを提供する。参加者は、日々の健康状況・活動状況を高機能歩数計で管理し、駅とショッピングセンターに設置する「e-ウエルネスステーション」でデータ を取り込み、参加者への継続的な健康支援を行う。(募集チラシ参照)

■モデル実証対象人数

流山市民・流山市在勤者対象 200名
※10月よりモデル実証の参加者を募集(6ヵ月9,750円)。

■モデル実証開始時期

平成21年10月より順次開始(6ヶ月間)
案内パンフレットはこちら(PDF)

■e-ウエルネスステーションの仕組み

■e-ウエルネスステーション

つくばエクスプレス流山おおたかの森駅改札口am/pm横

■流山おおたかの森ショッピングセンター

これまでに取り上げられた新聞・雑誌記事

2009年12月24日NEW!
東葛まいにちに流山e―ウエルネスステーションプロジェクト(H21年度内閣府「地方の元気再生事業」モデル事業選定)の記事が掲載されました。
詳しくはこちら

2009年10月22日NEW!
流山市HPに10月20日に開催しました「流山いきいき健康フェスタ」の様子が掲載されました。
詳しくはこちら

2009年10月22日NEW!
千葉日報に流山市いきいき健康フェスタ(10月20日開催)での、綾戸智恵さんの講演ライブについての記事が掲載されました。
詳しくはこちら

2009年10月21日NEW!
日経新聞(茨城版、千葉版)に流山市いきいき健康フェスタ(10月20日開催)の記事が掲載されました。
詳しくはこちら
詳しくはこちら

2009年10月1日NEW!
流山市で行e-ウエルネスステーションの取組が流山市HPにアップされております。現在、参加者を募集しております。興味のある方は、募集案内PDFをご確認ください。

その1:http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/jouhoukan/0909/werunes.htm
その2:http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/jouhoukan/0910/nitijyouhou0910-1.htm

2009年9月14日NEW!
日経流通新聞に流山市元気再生事業の取り組みについての記事が掲載されました。

2009年9月3日NEW!
日経新聞(茨城・千葉版)に流山市元気再生事業の取り組みについての記事が掲載されました。
詳しくはこちら

市民のヘルスリテラシーの向上に向けた取り組み

本事業の参加者募集および流山市民の健康意識の向上を目的に、10月20日14時より流山市文化会館にて講演会を開催。

■流山いきいき健康フェスタ
日 時
平成21年10月20日(火)午後14時~16時30分
会 場
流山市文化会館大ホール
主 催
流山e-ウエルネスステーションプロジェクト協議会・NHKエデュケーショナル
プログラム内容
流山いきいき健康フェスタ

13:00-14:00 健康チェック「あなたのカラダ年齢は?」
体組成測定(体重・体脂肪率・筋肉率・カラダ年齢)とその結果を説明します。また、現在、参加者を募集している「流山e-ウエルネスステーション」の取り組みや流山市ヘルスアップ教室の紹介を実施。

14:00-14:05 流山いきいき健康フェスタ 開催挨拶
◎流山市長 井崎義治

14:05-14:50 基調講演:科学的根拠に基づく若返り健康法の秘訣
◎ 筑波大学大学院人間総合科学研究科 准教授 久野譜也
寝たきり予防,メタボリックシンドローム予防について,運動(ウォーキング+筋力トレーニング)の必要性とその効果を,最新の研究成果をもとにわかりやすく講演。

14:50-15:20 休憩&健康チェック

15:20-16:30 特別講演ライブ:生きることがリハビリ!ジャズ筋トレで若返り
◎ジャズシンガー 綾戸智恵
現在の歌手活動の傍ら、ご自身のお母様の介護にあたられる日々を通じて体験されたことや感じられたことをお話いただくとともに、寝たきり予防に効果的な”らくらく筋トレ”を、ジャズに合わせて行う「ジャズ筋トレ」を紹介。

お問い合わせはこちら

04-7197-2360

9:00~17:30 (土・日・祝日は除く)

お問い合せフォーム

専用ページ

当社はプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。
個人情報保護法

ページの先頭へ